日記ブログです。アニメやスポーツ、日常の出来事などを書いていきます

サッカー地域リーグ決勝大会1次ラウンド・3日目

今日で決勝ラウンドに進むチームが決まります。

(Aグループ)

新日鉄住金大分(勝ち点5)4-2札幌蹴球団(勝ち点0)
ブリオベッカ浦安(勝ち点9)2-1バンディオンセ加古川(勝ち点4)


ブリオベッカ浦安が決勝ラウンド進出

(Bグループ)

ラインメール青森(勝ち点6)2-2(PK5-3)ガンジュ岩手(勝ち点1)
FC刈谷(勝ち点6)2-1松江シティFC(勝ち点5)


ラインメール青森が決勝ラウンド進出
FC刈谷がワイルドカードで決勝進出


(Cグループ)

FC今治(勝ち点5)2-2(PK7ー6)サウルコス福井(勝ち点7)
阪南大クラブ(勝ち点3)3-0アルテリーヴォ和歌山(勝ち点3)


サウルコス福井が決勝ラウンド進出


(グループA)

全チームで唯一勝ち点9を獲った浦安。強い!
加古川は大分に勝てればって展開でしたね。

(グループB)

やっぱここからワイルドカードが出たか。
青森か松江だと思っていたのですが、刈谷とは。
青森は全社の勢いが残っていましたね。

(グループC)

和歌山がスラムダンクのような負けっぷりで驚きました。
関西は奈良とFC大阪が抜けて力が下がってしまったのでしょうか。
福井は去年の無念を晴らすのにもうちょっと!


(決勝ラウンド日程)

Day1 11/21
浦安-福井 刈谷-青森

Day2 11/22
浦安-刈谷 福井-青森

Day3 11/23
浦安-青森 福井-刈谷



3日間お付き合いいただいてありがとうございました!
自分的には一年で一度の大きなイベントなので特別記事を作りたかったので凄く満足です。
夜は通常更新に戻ります。
スポンサーサイト
2015-11-08 : サッカー : コメント : 9 : トラックバック : 0
Pagetop

サッカー地域リーグ決勝大会1次ラウンド・2日目

地決も2日目。今日で決勝ラウンドが少しは見えてくるかな。
逆に絶望ってチームも。


(Aグループ)

ブリオベッカ浦安(勝ち点6)2-0新日鉄住金大分(勝ち点2)
バンディオンセ加古川(勝ち点4)4-0札幌蹴球団(勝ち点0


(Bグループ)

ラインメール青森(勝ち点4)5-1FC刈谷(勝ち点3)
松江シティFC(勝ち点5)2-0ガンジュ岩手(勝ち点0)


(Cグループ)

サウルコス福井(勝ち点6)4-0阪南大クラブ(勝ち点0)
アルテリーヴォ和歌山(勝ち点3)2-1FC今治(勝ち点3)



(Aグループ)

浦安ダントツですね。去年はFC大阪の破竹の勢いに屈したけど
今年こそはって感じですね。
ここに来て加古川が勢いを取り戻しています。
明日は直接対決!


(Bグループ)

どうも抜けた力のチームが無いですね…。
一長一短って感じです。ただここからワイルドカードが出そうな気がします。


(Cグループ)

和歌山復活!今治に快勝!!
福井が去年の無念を晴らすべく快進撃。
明日は福井ー今治で大勢が決しそう。
2015-11-07 : サッカー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

サッカー地域リーグ決勝大会一次ラウンド1日目

今年もやってきましたサッカー地決!
今年から昇格枠は2枠。1枠少なくなってしまいましたが
地域サッカーの熱は熱い!

(Aグループ)

新日鉄住金大分(勝ち点2)0-0(PK5-3)バンディオンセ加古川(勝ち点1)
ブリオベッカ浦安(勝ち点3)6-0札幌蹴球団(勝ち点0)


(Bグループ)

松江シティFC(勝ち点2)1-1(PK5-4)ラインメール青森(勝ち点1)
FC刈谷(勝ち点3)1-0ガンジュ岩手(勝ち点0)


(Cグループ)

サウルコス福井(勝ち点3)1-0アルテリーヴォ和歌山(勝ち点0)
FC今治(勝ち点3)1-0阪南大クラブ(勝ち点0)



(Aグループ)

今年も北海道のチームが草刈場になってしまいました…。
ただ今日はPK負けしましたけど加古川も底力のあるチームなので
浦安との直接対決に注目!


(Bグループ)

ここは全チーム実力的にフラットって気がします。
ただ刈谷はJFL復帰に向けて、士気が上がっているでしょう。
松江も去年惜しかったので今年こそは。


(グループC)

福井と今治かぁ。ただ和歌山が残り2戦全勝の可能性もあるですよね。
このグループ、最終節まで分からないなぁ・・・。
この組は1次リーグで敗退させてしまうにはもったいないチームが多い。
2015-11-06 : サッカー : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

巡り巡ってこの季節

いよいよ11月と言うことで。地域サッカーの1年に1度の頂上、略して地決。
今年もこのブログを特別バージョンにしようか悩んでるんですが。
というのも事の他、いろいろ書くのが楽しくて。
では今年の地決の参加チームとグループ分け。

北海道:札幌蹴球団
東北 :FCガンジュ岩手
関東 :ブリオベッカ浦安
北信越 :サウルコス福井
東海 :FC刈谷
関西 :アルテリーヴォ和歌山
中国 :松江シティFC
四国 :FC今治
九州 :新日鐵住金大分
全社 :阪南大クラブ
全社 :バンディオンセ加古川
全社 :ラインメール青森


A  鐵大分 加古川 浦  安 札幌蹴
B  青  森 松  江 刈  谷 岩  手
C   福  井 和歌山 阪南大 今  治


Aは浦安かな。Bは青森、Cは和歌山と予想。
ワイルドカードは、加古川・刈谷・今治辺りと予想。
やっぱこの時期と年末の移籍市場の時期はすごく心踊り舞りますね。


試合は金・土・日の3日間!楽しみ~!!
2015-11-04 : サッカー : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

悔やまれるJ3のお役所仕事的選抜

J3出来る前はかなり無限の可能性を秘めていたと思うんです。
ただチームの選抜方法がお役所仕事的で、出来てしまったのが縮小版JFL。
そこには全く斬新さも工夫も無く、なんの可能性も感じないリーグになってしまいました。
それでもJ3から昇格した金沢がJ2で奮戦していたり
今年からJ3に昇格した山口が旋風を巻き起こしたりと少しずつ動きが出来ていますが。


ただ出来れば地域性を重視して欲しかったと言うのが率直な感想。
力が足らないチームは有るかもしれないですが
特例で上がった山口みたいに、そのカテゴリに上がってしまえば
そこでどうにかなってしまう面も有ったはず。
その可能性にかけてJ空白県を中心に選んで欲しかった。
その証拠にJが既に存在しているJ3チームって観客が少ないんですよね。


Jリーグ創設時に二部の鹿島やチームすらなかった清水を入れた結果
大成功したのが生かされてないと思います。
個人的に初年度にやった審査を毎年やって欲しい。
成績はともかく、財政・設備・観客・地域協力面でOKが出たら
下部リーグでも昇格して良いと思います。


かつて鹿島のジーコは言いました。
全くサッカーに興味が無かった地元のお爺ちゃんお婆ちゃんが
興味を持って応援してくれるのが嬉しかったと。
地域の人に愛されるJ3を目指して欲しいです。
地域のイノベーションとなって欲しいです。
それがJ100年構想の根本だったはず。
2015-09-17 : サッカー : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ネオ

Author:ネオ
アニメ、漫画、スポーツ好きです。

好きな声優:戸松遥
      花澤香菜
      東山奈央
      赤崎千夏
      井口裕香
      水瀬いのり
      大橋彩香

検索フォーム

今期視聴中アニメ

月 天使の3P!
火 NEW GAME!!
水 サクラクエスト
木 ゲーマーズ

土 戦姫絶唱シンフォギアAXZ
日 プリンセス・プリンシパル
  バトルガールハイスクール

QRコード

QR